学生気分が抜けてないと説教する老害や上司はゴミである理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜のMassaです。

社畜時代の私もそうでしたが、あなたが新卒社員の時にこんな事言って来る輩は居たと思います。

お前は学生気分が抜けてない!ここは学校じゃないぞ!
特に右も左も何も分からない新入社員がこんな風に偉そうに説教されると、自分が間違っているのか?と思ってしまいがちです。
しかし結論として、学生気分が抜けてないという風に説教してくる老害や上司の方が間違っており、パワハラをして来る前兆と言ってもいいでしょう。
本日は学生気分が抜けてないと説教する老害や上司はゴミである理由理由を書いて行きます。これから新卒として就職する予定のあなたに読んで頂きたいです。

自分が優位に立ちたいだけ

こういうクソみたいな説教をする輩は自分の能力が低いのを隠すために、新人になめられないように最初にプレッシャーを与えて常に自分が優位に立つために躍起になっています。

なめられないようにするためには、先ずは大した理由がなくても新人を怒って委縮させようするするのです。

そのため、何かどうでもいい理由を見つけて、学生気分が抜けてないという枕詞を付けるだけで、どうでもいい事でもそれっぽく正当ない理由に聞こえてしまいがちになります。

こういう輩に限って、能力は低いくせに歳だけ重ねているのでプライドだけは人一倍高く、クソみたいな自分の尊厳を守ろうとするがために、意味もなくキレて来るクソ野郎です。

学生気分と関係ない問題ばかり指摘してくる

大体、学生気分って言う言葉を使っていても、実際その問題は学生気分とは全く関係ない事ばかりです。例えば。。。

・自分から分からない事を聞きに来ない
・遅刻を繰り返す
・仕事を真面目にやらない
・何度も同じミスを繰り返す
こういう場面で学生気分が抜けてないと言われる事が多いですが、別に学生気分という言葉を使わなくても普通に注意出来ると思いませんか?
なぜなら学校出たての新卒社員じゃなくても、こんなミス繰り返してるような輩なんていくらでも居るので、そもそも年齢じゃなくてその人の能力ややる気次第な問題ばかりです。
これで学生気分云々言われるなら、老害だってパソコンの使い方をいつまでも覚えられないのは学生気分が抜けてないからじゃないですか?

何か理不尽な事を押し付けたい

上記以外に、私が学生気分が抜けてないと言われた事がある場面が。。。。

・早出残業を拒否した時
・休憩時間中に仕事を押し付けられて文句を言った時
・残業代を全額請求しようとした時
新卒とか関係なく、どれも私が正当な権利を行使しようとした時にそこの老害上司は。。。
「お前は新卒で利益も出してないのに、正当な権利ばかり主張して他の先輩に申し訳ないと思わないのか?ここは学校じゃないんだから空気読め!」
というような感じで、労基法違反してるレベルの理不尽を間接的に私に押し付けるくせに、いざ何か問題が起きても自分は命令してないけど、こいつが自主的にやったと言い訳をして責任を取らずに逃げようとしている女々しいチキン野郎なのです。
そしてこういう理不尽を一度受け入れてしまうと、要求がエスカレートとして最後は搾取されるだけなので、最初から学生気分という枕詞が付いた理不尽な要求は突っぱねてしまいましょう。
そもそも立派な大人なのに、堂々とルールを破って責任を取ろうとしない輩の方が学生どころか小学生気分が抜けてないんじゃないの?

若い奴が気に食わない

こういう学生気分という言葉を使う老害や上司ってのは、意味もなく若手を嫌う傾向がありますが、理由は大体こんなところです。
・自分がしたような同じ苦労をしようとしない
・自分に敬意を表さない
・自分の(理不尽な)言う事を聞かない
・自分よりも能力が高いので嫉妬してる
・説教しやすいので、わざといじめてる
殆どがこれらに当てはまり、全て老害や上司に100%非がある事ばかりです。

仕事能力や人間的な魅力で部下を引っ張っていくことが出来ず、学生気分という言葉を使って無駄な説教をしてマウントを取りに行かないと誰からも相手にされないので、自分の無能さを棚に上げて一方的に若い奴を嫌っていじめようとしている頭のイカれたクズばかりです。

そして言うまでもなく、こういうクソ野郎の下にいる部下にも無能さが伝染して仕事に対してのモチベーションも失って、会社の生産性が落ちていきます。

あとがき

以上の理由から、学生気分が抜けてないという風に説教してくる老害や上司は例外なくクズばかりで、無駄に理不尽を若い奴に押し付けて自分の既得権益を守ろうとする会社の寄生虫です。

そして説教をして来る時も、烈火のごとく大声で怒鳴って威圧してくるようなカルシウム不足の輩ばかりなので、勢いに押されて自分に非があると思いがちになりますが、冷静に振り返るとそのクズどもが間違ってる事ばかりなのです。

そもそも卒業したての若者がすぐに学生気分を抜くと言うのは無理があるし、いちいち学生気分という言葉を使って説教をする奴の方がよっぽど学生気分が抜けていませんね!

そして、未来ある若手を大事にせずにこんなマウントしか取れない寿命の短い低スペックな老害や上司を大事にする会社は、年寄りの既得権益を守ろうとする古臭い会社ばかりで若手が働くメリットがないので、さっさと出ていく方が良いでしょう。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました