新人という理由で休みが取れない会社は早く辞めるべき理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜のMassaです。

私は新人の時に居たブラック企業で、新入社員は入社3年間は有給を取ってはいけないという謎のクソルールがありました。

私の社畜時代のように、若手だからと言う理由で有給が取れないようなクソ会社も未だに多いようですが、本来有給というのは。。。

新人ベテラン関係なく半年間勤務で10日発生するので、新人だから有給が取れないのと言うのは法的にアウトです。

それに加えて、本来であれば新人は一番有給取りやすい立場でもあるので積極的に取らせるべきですが、新人だからという理由で有給取れない会社は働く価値がないので、さっさと辞めるべきです。

本日は新人という理由で休みが取れない会社は早く辞めるべき理由を書いて行きます。

理不尽な理由で有給が取れない若手社員のあなたに読んで頂きたいです。

新人に余計な負担をかけている

会社で一番大変なのは社長でも無くベテランでも無く、実は新人です。

なぜなら、新人は仕事は出来ないですが、覚える事や周囲のことなんかが全然分からないので、苦労する負担というのは新人が実は一番大きいのです。

ベテランと新人が同じ時間働いても、仕事に慣れてないから新人の方が疲労度が溜まりやすいのは間違いありません。

一番心労が溜まりやすい時期に時々有給を取ってリフレッシュするというのは理にかなってるし、休みなしで大量の情報を詰め込まれるよりも、時々休養を挟みながらの方が効率よく覚えられます。

にもかかわらず「新人の癖に休みを取るとはけしからん!」と怒鳴りつけ、最初から過剰な負荷をかけて厳しくする事が美徳なんて言ってる奴も未だにいる位です。

こんなのは私からしたら昭和で思考停止したバカの戯言なので、まともに取り合うだけ無駄です。

体調不良での出勤が美徳

特に大卒の新人だと自由を謳歌していた環境から、いきなり自由を奪われ社畜になるので、その激しい環境変化により体調崩しやすくなります。

にもかかわらず、体調を崩しても無理して出社する事が美徳なんてクソみたいな風潮が未だにあり、そんな状況でも出勤しなければいけなくなります。

要は休むことが悪だと新人に徹底的に叩き込んで、休めなくさせるのです。

そして、体調不良を押して出社するのが偉いとか当たり前という社畜的な考えに染めようとしている魂胆が見えます。

先進諸国では有給とは別に病欠休暇が当たり前のように存在していますが、体調不良を押して出勤する事が美徳の日本で病欠休暇が存在する会社は殆どありません。

仕事がないのに休ませない

最初、新人は誰だって仕事ができず居るだけ邪魔だったりするので、通常はあまり重要な仕事は任されません。

それならば、一人前になるまで時々休暇を取らせてリフレッシュさせてあげた方が中長期的に見たら仕事を早く覚えられます。

いきなり役員並みの仕事がを任されて休めないというのならともかく、通常の新人はそこまでするはずがありません。

なので、仕事が無いのに休ませないというのは理解できないし、単に「新人の癖に休みを取るとはけしからん!」と思考停止してる場合が殆どです。

永久に休みが取れない

新人に休みを取らせない会社と言うのは、ベテランになっても休みが取れません。

なぜなら

・「重要な仕事があるからダメ」
・「お前がいないと回らないから取れない」

こんな感じで年齢関係なく難癖付けて拒否される事が殆どで、その会社に居る限りは休みは取れないという事です。

そして、休みが取れない先輩社畜はそのストレスを経営者にぶつけるのではなく、立場の弱い新人にぶつけて来ます。

なので、そういう社畜に限って「自分が休みが取れず苦しんでるのに、新人のあいつが有給を取るのは許さない!」と考え、新人が休みを取るのを阻止するために躍起になっています。

そのような同調圧力が働く事により、皆が休みづらい環境になって行きます。

あとがき

以上の理由から、新人という理由で休みが取れない会社は早く辞めるべきと断言します。

本来、有給休暇は個人の権利で、取得して全消化するのが当たり前なので、こんな内容を記事にしなければいけない事自体が異常です。

しかし日本ではそういうブラック企業が勝手なルールを作って、会社が社員の権利を踏みつぶす事が当たり前となっているので、その現実に警鐘を鳴らすためにこの記事を書きました。

つまり、そういう会社は最初から有給など使わせる気などないブラック企業です。

新人に有給を取らせないとクソルールは無論違法なので、裁判を起こしてもいいレベルです。

争いごとを避けたいのであれば、そんな会社に長居せずにきちんと有給を取得させてくれる会社に転職するためにエネルギーを使いましょう。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました