クビにするぞと脅されたらその会社を喜んでクビになるべき理由3選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

私は社畜時代にブラック企業で働いていて、そこの上司と喧嘩をした時に「お前、やる気ないならクビにするよ?」と脅された経験があります。

結局私が「是非クビにして下さい!」と言い返したら、奴が怯んでクビにはなりませんでした。

しかし、殆どの人は本当にクビになる事を恐れて言い返せず、そのまま相手の思い通りにコントロールされてしまう事が多いと思います。

結論から言うと、クビにするぞと脅されたらその会社を喜んでクビになるべきと断言します。

クビにするよなんて脅されても怯む必要は全くなく、むしろ「ありがとうございます!こんな肥溜め以下の会社でもう働きたくないのですぐにクビにして下さい!」と答えても何も問題はありません。

なぜなら、最終的に本当にクビにしたら困るのは会社側の方だからです。

本日はクビにするぞと脅されたらその会社を喜んでクビになるべき理由を書いて行きます。

クビにするぞと脅されたことがあるあなたに読んで頂きたいです。

弱みに付け込まれやりたい放題搾取される

このような脅しをしてくる会社というのは、社員の弱みを握る事によって優位な立場に立ってやりたい放題搾取がしたいだけです。

社員の弱みと言うのは、言うまでもなくライフラインを切られて生活がままならなくなる事なので、こういうクソ会社は社員の弱みを人質に取って、調子に乗って社員に不利益なことをどんどん押し付けてきます。

ライフラインが欲しければ俺の要求を全て呑めという卑怯なことをしているクズなだけで、やってる事は人質事件の犯人と同じです。

その脅しに怯んでしまって会社の言う事を何でもを聞いたり、何も行動を起こさなければ会社は付け上がって要求をどんどんエスカレートさせるので、よりあなたが消耗して行くだけです。

恐怖政治で社員を動かそうとしてる

まともな会社であれば社員に利益を還元するシステムが出来上がっていて、社員が自発的に仕事をこなすことによって更に利益が還元されるのでこんな頓珍漢な脅しをしなくとも、社員はきちんと仕事をしてくれます。

しかしこのような脅迫をする会社は、社員に利益がまともに還元されないので社員のモチベーションが低い事から、恐怖政治をちらつかせることによって強引に社員を動かそうとする事しかできない底辺の反社会的勢力と同じです。

言うなれば、北朝鮮やイラクみたいな独裁体制そのものです。

しかし、奴らは社員が反撃して来ないと思って調子に乗ってるだけなので、いきなり反旗を翻して「クビにしたきゃ勝手にすれば?」と強気に出てみましょう。

そうすると、いきなり女々しく言い訳をし始めて逆にあなたをなだめて来るでしょう。

会社都合退職となり会社の方が損をする

クビにするぞと脅されたら、目先の生活がかかっているからそのような脅しに屈してしまう人が多いと思いますが、こんなクソみたいな脅しに屈する必要なんて全くありません。

なぜなら会社が社員を即日クビにする場合は、30日分相当の解雇予告手当を払わなければいけないからです。

そしてクビと言う事は会社都合退職となるので、ハロワで会社都合退職として失業手当申請をしたら失業手当が自己都合退職に比べてより多く貰えるのでしばらくは金銭的に困らないはずです。

併せてその会社が解雇を乱発すると通常はペナルティが発生して、税金が高くなったり優遇措置が無くなったりと、会社にとっては社員をクビにするのはデメリットだらけなのです。

そして言うまでもなく、会社が一方的な理由で社員をクビにするのは不当解雇になるので会社を訴えて慰謝料をふんだくってやる事だって出来るのです。

したがって、会社側は社員をクビにすると中長期的に会社の方にダメージがあるので、「はいわかりました。クビにして下さい!」ってな感じで反撃されるのは会社にとって一番困るのです。

あとがき

以上の理由から、クビにするぞと脅されたらその会社を喜んでクビになるべきと断言します。

実際にクビになった方が底辺ブラック企業から脱出できるだけでなく、正当な方法で金まで貰えるので、そんな脅しを受けてまでその会社にしがみつく価値はゼロです。

そして、人質事件の犯人と同じようなことをしている奴らに規範意識などある訳がなく、他の事でも沢山違反している底辺ブラック企業と断言します。

そもそも、クビをちらつかせないと社員がまともに働いてくれない会社など存在価値も未来もありません。

この労働者不足の時代であれば会社が頭を下げて社員のモチベーションを上げるべきなのに、勘違いして社員を脅迫するような底辺ブラック企業など人手不足で潰れる運命が待ってるだけです。

一秒たりともこんな底辺ブラック企業で消耗するのは時間とエネルギーの無駄です。

世の中には星の数会社があるので、労働者を食い潰すことしか考えてない底辺ブラック企業など一秒でも早くクビになって新たな未来のために転職活動の準備を始めるべきです。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました