会社をクビになっても落ち込むどころか、むしろ喜ぶべき理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜のMassaです。

私は社畜時代に2回も会社をクビになり、社畜不適格の烙印を押された人間ですが、あなたは会社をクビになったことがありますか?

よくドラマとかで「お前は明日から来なくていいよ。クビ」って言われるシーンを見たことがある人も居ると思いますが、それに影響されてか「解雇されたらどうしよう?」と怯えてブラック企業の言いなりになって消耗してる人が居ると思います。

しかし現実では、むしろ会社をクビにされたら落ち込むどころか喜んでもいい位です。

本日は会社をクビになっても落ち込むどころか、むしろ喜ぶべき理由を書いて行きます。クビになる事に怯えてブラック企業に搾取されているあなたに読んで頂きたいです。

基本的に正社員解雇は違法

法律上は会社は正社員を解雇できますが、それは「労働者側に大きな落ち度あった場合のみ」可能です。

例えば無断欠勤の常習とか横領とか犯罪など、社会的に見てもまずい事をした場合のみ解雇が可能です。

なので、上司が部下の事嫌いだからとか、残業や休日出勤するのを拒否したからクビというのは完全に違法なので、不当解雇で裁判を起こす事だって出来ます。

労基法16条に「会社が好き勝手な理由で解雇する事は違法」という事が書かれており、労基法上では正社員を簡単には解雇出来ないのです。

会社都合退職になる

会社が「お前は明日から来なくていいよ。クビ」という様に社員を即日解雇する場合は、30日分の基本給を解雇手当として払わなければいけません。

それに加えてハローワークでも、会社都合退職として申請したら基本給90日分の失業手当が貰えるので、合計4か月分の賃金が無条件で貰えるので金銭的にも次の仕事を探す余裕があるはずです。

併せてその会社が正社員の解雇を乱発すると通常はペナルティが発生して、税金が高くなったりと会社にとってはデメリットだらけなのです。

このような理由もあるので、会社は社員をなるべく解雇とはせずに、自己都合退職に追い込もうとするのです。

余談ですが、会社が汚い手を使ってあなたを退職に追い込もうとしているならば「私の事が要らないなら解雇して下さい。会社都合退職にしてくれるならば喜んで辞めますけど?」とけん制してみるのもいいでしょう。

他の事も違反している会社

法律で守られてるはずの正社員の解雇を乱発する会社ってのは、他の部分もルール違反している事が多いです。

私が以前居た零細ブラック企業Kも社員を即日解雇してた以外に、残業代不払い、遅刻したら罰金、パワハラなどの法律違反を平気でしていた酷い労働環境でした。

そんな会社にしがみついたとしても劣悪な環境で消耗して、遅かれ早かれボロボロになって辞めることになります。

労基法を守ることが最低ラインなのに、その労基法すら守ろうとしないのはブラック企業どころか反社会的勢力と同等の存在です。

体力のない会社が社員を解雇する

零細ブラック企業Kも常に少人数で利益にならない事業ばかりしていたので、違法に人を解雇し続けないと経営し続けることが出来ない会社でした。

そんな会社は成長どころか衰退の一途をたどるだけなので、会社が泥船の様に沈んでいくのも時間の問題です。

長く勤めたとしても倒産してしまったり、無理やり存続させるために会社が社員の給料を理不尽にカットする事だって平気でします。

そんな会社にはしがみつく理由なんて一切なく、解雇されて会社都合になる方が社員にとって遥かにメリットが大きいです。

むしろそんな会社から解雇通告されても「ありがとうございます!こんなゴミ以下の会社から出ることが出来て最高に嬉しいです」と捨て台詞を吐いて辞めてもいいレベルです。

あとがき

一つだけ言えるのは、社員を平気で解雇するような会社に無理してしがみついても何一ついい事はありません。

そんな会社で働くのに嫌気が差したら、むしろ向こうが解雇をしたくなるようにわざと勤務態度を悪くしたり、上司と喧嘩しても良い位です。

なのでクビになる事を恐れないで下さい。クビになっても死なないし、そんなクソブラック企業をクビになった方が得るものが多いのです。

社員を平気で解雇するようなブラック企業とは一秒でも早く関りを断って、より良い労働環境を見つけるための努力をして、悪徳ブラック企業は人手不足に追い込んで潰しましょう!

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました