私が汗水垂らして働けという言葉が大嫌いな理由

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

あなたが働いている会社でこういう事を言う老害に遭遇したことはありませんか?

汗水垂らして働け!苦労をしてお金をもらう事に価値がある
色々言い回しはありますが、要は「苦労をして金を稼げ」という事ですが、経験上サラリーマン程度の仕事でいくら苦労を重ねても稼げる金に限度があります。
そもそも私はこの言葉が大嫌いで、老害に言われたことがありますが、全く信用していないだけでなく、「汗水垂らして働け」と言う奴がいる会社で働くだけ時間の無駄です。
本日はなぜ私が汗水垂らして働けという言葉が大嫌いなのか、その理由を説明して行きます。

労働者を搾取したいだけ

この言葉だけを聞くと、苦労すればするほど報われて金持ちになっていくとも捉えられますが、現実は違います。これが事実なのであれば、長時間肉体を酷使して働いている土方の人は既に大金持ちになっていますよね?

そして待遇が悪いのは、お前自身の努力が足りないからもっと努力をしろと発破をかけるだけで待遇などを改善しようともせず、出来るだけ安く労働者を限界まで酷使しようという魂胆があり、そしてそれを真に受けてしまうと限界まで酷使され、働けなくなれば捨てられるだけです。

実際のところ、そういう底辺の肉体労働で人に使われる仕事であることが多く、効率の悪いことばかりさせるから汗水を垂らさなければ食う事すら出来ない状態になるんです。

肉体労働は限界がある

私もかつてフリーターだった時に色々バイトを掛け持ちして、一日15時間を週6日のスケジュールで仕事をしたことはありましたが、肉体労働をどんなに頑張っても月40万円行ったことがありません。

そして、このような無理なスケジュールも若い間なら何とかなりますが、30歳を超えてくると体力も無くなってくるので、稼げる額は減ってくるし、若いバイトに仕事を取られるなんて事もザラにあり、体を壊すリスクだって高くなります。

つまり肉体労働をがむしゃらにやっても、若い時はある程度の額を一時的に稼げるけど、歳を取ればとるほど先細りになっていくのです。

苦労すれば報われると洗脳されて脳筋バカ

この言葉を言う奴に限って、実際は無駄な仕事に精を出して、無駄な汗水を垂らして「自分は苦労した」と自己満足しているような脳筋バカの輩ばかりです。

例えば、ダラダラ仕事をやりながら、大した成果も生んでないのに、長時間残業までしてオフィスにへばりついてただけなのに、「自分は一生懸命仕事をした!素晴らしい!」と本気で思っている頭がおめでたい輩は私が働いたどの会社にも居ましたが、こういう輩に限って「汗水垂らして働け」と言うクソみたいな言葉を真顔で言ってきます。

結果として成果が出せてないので、給料に反映されないのに、仕事を苦労してやり遂げた感だけでしか残らないのに、それに気づかず他人に押し付けるようなバカな輩なのです。

金持ちに嫉妬している無能の言葉

お金持ちな人がなぜお金持ちかというと、苦労をせずに楽して大量のお金を稼ぐ仕組みを分かっていて、その仕組みを生み出すために効率よく努力する事が出来たからです。

しかし、それが出来ない輩が金持ちに嫉妬をしているので、一生懸命汗水垂らして働けば必ず苦労は報われると自分自身に言い聞かせ、自分の考えに賛同してくれる仲間が欲しいから、自分より立場の弱い人間に「汗水垂らして働け」という頓珍漢な説教をしているだけなのです。

残念ながら「汗水垂らして働け」と言うような輩は、正しい方向に努力をして、自分自身を少しでも向上させることにエネルギーを使う事が出来ないので、代わりに正しい方向に努力をしようとしている人の足を引っ張ることに躍起になっている薄っぺらい輩なのです。

あとがき

「汗水垂らして働け」と信じてやまない輩は、アジアの後進国で一度毎日15時間以上休みなしで働いても、月1万円も貰えないような底辺の肉体労働者として酷使されている人と同じ条件でしばらく働いてみて、それでも同じように「汗水垂らして働け」と言えるかどうか試してみてはどうでしょうか?

彼らのような肉体労働者は汗水垂らせば垂らすほど給料が低く、苦労をするということを何よりも雄弁に証明しています。それは苦労をするということは、それだけ効率が悪く、無理しているという事です。

汗水たらして無駄な苦労をするよりも、少しでも効率よく汗水を垂らさずに働けるように正しい方向に努力をする事をすべきなのであって、無駄な努力を強要してくるような会社や輩とは一秒でも早く縁を切る事を強くお勧めします。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました