空港のグランドスタッフの実態が超絶ブラックだと思う理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜のMassaです。

私は旅行が好きで良く空港を利用するのですが、そこではグランドスタッフやキャビンアテンダントといった職業で働く人たちを多く見かけます。

見た目が華やかなので未だに人気の職業となっていますが、結論から申し上げると。。。。

とてつもなく超絶ブラックな職場環境なので、憧れだけであれば辞めた方が良い
私自身は空港勤務を経験した事がありませんが、かつての交際相手が数年間某空港でグランドスタッフとして勤務しており、そのブラックな実態を私も嫌というほど聞かされてました。
本日はその経験を元に空港のグランドスタッフは超絶ブラックだと思う理由を書いて行きます。
空港や航空会社で働きたいと思っているあなたに読んで頂きたいです。

グランドスタッフの業務とは?

グランドスタッフの主な業務というのは下記の通りです。

・チェックインカウンターでの搭乗手続き
・搭乗口での乗客誘導
・到着便対応(乗り継ぎ客の案内、未着手荷物がある客の対応など)
見た目が華やかですが、業務内容自体は非常にシンプルで特殊能力を必要としません。
それなのに他の職業に比べて人気なのは、空港や航空会社そのものの知名度が高く、テレビドラマなどの影響もあり航空業界に強い憧れがある人が一定数いるというだけで、業務内容自体が人気というわけではありません。
そして、そういう見た目の華やかさだけで入った人はブラックな実態を知ると大半が辞めてしまうので、離職率も高くなっています。

グランドスタッフが超絶ブラックだと思う理由

勤務体系が不規則

彼女の勤務時間もかなり不規則でこんな感じでした。

・午前6時半から午後6時半
・午後1時から深夜0時
・午後6時から午前5時
この3交代でシフトを回しており、一つのシフトを4日繰り返して2日休んだ後に次のシフトは時間帯が変わるという体系の繰り返しでした。
原則残業はありませんが、飛行機が遅れたり何か突発的な問題が発生した時に残業する事も時々あります。
当然不規則な生活によりリズムが乱れて体調も崩しやすくなるし、早朝勤務となれば午前4時起きが当たり前なので、特に冬の超寒い時期は堪えます。
更に自家用車が無い人だと早朝や深夜の場合はタクシーを使わなければいけないので、ある程度補助は出ていたものの、全額ではなかったので金銭的な負担もバカになりません。

かなり体力を使う

華やかな見た目からは想像が付かないと思いますが、結構体力を使います。

まず、チェックインカウンターでは立ったり座ったりを繰り返し、乗客から手荷物を預かる時もたまにとてつもなく重い荷物を持ってくる人が居るので持ち上がらない事も良くあります。

そして繁忙期で乗客が多い時にはその作業を連続して何度も繰り返す事がザラなので、しょっちゅう腰を痛めます。

カウンター業務の後は搭乗ゲートに歩いて向かうのですが、基本的にハイヒール着用が必須なので長距離を歩く事はかなり苦痛です。

しかも搭乗時間になっても搭乗口に現れない乗客が居る場合、皆総出でハイヒールのまま走り回ってその乗客を探す事も頻繁に起こります。

職場に女性が多い

グランドスタッフの9割以上が女性スタッフという事もあり、女性の職場にありがちないがみ合いなどもしょっちゅう起こります。

基本的に離職率が高いので若いスタッフが多いのですが、ごくまれに長期間働いてるお局的なババアがいるのですが、そのババアが物凄い厄介な存在なのです。

ブラックな環境の中生き残ってるという事もあって、ただじゃ転ばないような輩ばっかりで、普段のストレスから無駄に若いスタッフに厳しくしてマウントを取ろうとするのは日常茶飯事です。

そのお局にマウントを取られて泣き出したり、精神的ダメージを受けるなどして消耗して辞めて行く若いスタッフも少なくありません。

まあ、私からしたら弱い者いじめをして人が辞めて行けば自分も苦しくなるというのに、改善しようともせず厳しさだけを押し付けてる時点で相当なバカだと思います。

待遇が悪い

グラウンドスタッフは殆どの場合は最初は契約社員からスタートです。

そしてある時期が来たら正社員登用試験を受けられる模様ですが、殆どのスタッフはこの時期が来る前に辞めてしまいます。

給料も物凄い安く、初任給は手取り17万円位だったと思います。

しかもこれは早朝深夜勤務手当や交通費などが含まれてこの金額なので、一般企業の新卒社員と比べても非常に条件が悪いです。

更に私の彼女は正社員登用試験に合格して正社員になったのですが、正社員手当てが数万円プラスされるだけで、リーダー業務をやらされることにより負担が倍増しただけなので割に合ってませんでした。

そして長期間働いてもこの待遇は殆ど良くなりません。

なぜなら誰かが辞めても人気の職業である事から次から次に人が入ってくるので、需要と供給の関係から無理して待遇を良くする必要がないからです。

あとがき

以上の理由から、空港のグランドスタッフは超絶ブラックだと思います。

キラキラして見えるところは大抵どこも富士山と同じで、遠くから見たら美しいけれど、近くから見たらゴミだらけなんて事は良くあります。

本当に航空業界で何か強い志や目指すものがあるのであればともかく、憧れだからとか語学を生かしたいからという理由だけで選ぶと本当に後悔します。

そもそも語学を求められる仕事の割に待遇は悪いし、別に語学を生かす仕事なんて空港だけじゃなくいくらでも選択肢があります。

そして、憧れだけで応募してしまう人が減らない限りは業界の待遇も良くなる事はありません。

グランドスタッフの仕事を否定するわけではありませんが、内状を知らないあなたに向けて現実を伝え、少しでも後悔する人を減らす事が出来ればと思いこの記事を書きました。

なので少しでも業務に違和感があるのであれば、空港は旅行の時に利用するだけにして他の真っ当な待遇がある仕事を目指しましょう。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました