日本の学校は社畜養成所である理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

あなたは日本の学校に通っていて何かおかしいと感じたことはありますか?

私も学校に通っていた時はそれが当たり前だと疑いもしなかったのですが、色々振り返ってみると数々の理不尽な事を体験しました。そしてこれらの理不尽な事は全て日本の学校が社畜養成所となっており、立派な社畜を養成するための過程であると考えます。

本日は何故日本の学校が社畜養成所だと感じるのか、その理由を挙げていきます。日本の学校の在り方がおかしいと思っているあなたに読んで頂きたいです。

長時間の授業に加えて宿題まである

通常の授業はいわゆる定時で、宿題は残業と考えればしっくり来ると思います。

あんなつまらん授業を延々と聞かされて消耗する上に、更に宿題まで課して徹底的に自分の時間を奪われるのは何も社会人だけでなく、小学生からそれが当たり前の様に叩き込まれ、宿題をしない奴は皆の前で叱責されるなどして徹底的に吊るしあげられたりします。

どこかの高校では0時間目という、いわゆる1時間目が始まる前の強制的な自習に生徒を参加させる学校もありましたが、これは早出残業のようなものでブラック臭がプンプンします。

勉強して知識を増やすことはいい事ですが、学校は生徒に長時間労働が当たり前だと洗脳するために大量の宿題を課して生徒を消耗させる魂胆が見えます。

教師が絶対的な権力を振りかざす

以前、授業中に生徒に間違いを指摘された途端、教師が突然キレて授業放棄をしてクラス全員に職員室まで謝りに来させる意味不明な事がありました。

そもそも教師はプロとして職務を放棄するのはあり得ないし、自分の間違いを認めずそれを反省せずに生徒のせいにして逆ギレする始末でした。

これを目の当たりにして、学校では教師が絶対的な存在で、どんな状況でも逆らうことを許さないと教え込んでいるように見えます。

ブラック企業でも、上司や会社がどんなに間違っていてもそれに逆らう事は許されず、間違いを指摘したら徹底的に攻撃されるところがよく似ています。

そのように洗脳されると、「理不尽=耐えるもの」という価値観が形成されてしまい、逃げる、取り除く、戦うといった選択肢が狭められ、結果お上には黙って従うのが美徳というクソみたいな文化が出来上がっているのです。

教師は学校では王様であり、ブラック企業では先輩や上司が王様だと教え込ませたいのでしょう。

強い同調圧力がある

例えば、学校での教室の掃除とか運動会や文化祭の練習などの活動は生徒個人の意思関係なく、全て強制的にやらされると思います。

そしてこれらの活動に参加を拒否する生徒を徹底的に叩き村八分にするだけでなく、教師がそれを止めずに火に油を注ぐ位です。

おかしいのが、皆自由時間を学校に奪われてフラストレーションが溜まっているのに、何故か強制的に束縛する教師に反抗するのではなく、活動に参加しない人間を徹底して叩きますよね?

つまり自分より強い教師には逆らえないので、集団で弱いものを叩いて足を引っ張るのです。

ブラック企業でも自分よりも強い経営者や上司に逆らえないので、その代わりに自分たちの同じように行動しない同僚を叩く社畜たちと似ています。

連帯責任とか相互監視が異常に強く、皆と同じことをするのが美徳という悪い日本文化に幼いころから染めようと皆必死なんでしょう。

従順な優等生が社畜になりやすい

実際、学校で優等生で従順な奴ほど、社畜になる傾向が強く、ブラック企業の餌食になるケースが非常に多いです。

それは常にお上には従い、長時間労働が理不尽と思わない皆と同じ事をする人間が学校では優等生とみなされるからです。

最低限の計算と読み書き以外に、生きていく上で必要な法律、お金の稼ぎ方、成人した時の社会的な手続きなどの必要知識はマストですが、残念ながら日本の義務教育では計算と読み書き以外は学ぶことは出来ません。

なぜなら、生徒に会社と戦うための余計な知識など教えたら社畜が減ってしまい社会が回らなくなるので、仕事で使うような最低限の読み書きや計算を教えたら、後は長時間拘束が当たり前、目上の者が絶対正しい、同調圧力というような社畜としての正しい心構えを徹底的に叩き込むのです。

あとがき

逆に私のように日本の学校で劣等生とみなされた場合は社畜に洗脳される確率は低いですが、日本ではクレイジーな奴とみなされ、どこ行っても良い評価を受けません。

優秀な飛びぬけた人材は日本では必要とされず、皆と同じことを従順にする優等生が社畜の卵となるので日本では必要なのです。それがおかしいと思うなら必ずしも日本の学校に通う必要はないと思います。

今の時代、別に学校だけじゃなくても生きていく上で必要な知識を学ぶ場所はいくらでもありますし、必ずしも日本の義務教育が必要とは思いません。

世界は広いので、日本の学校みたいな井の中の蛙の世界で消耗して、わざわざ社畜に洗脳される必要など一ミリもありません。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました