残業が多い会社は上司や経営者が無能な証拠である理由3選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

私は社畜時代、毎日残業が当たり前で定時退社なんて都市伝説でしたが、あなたが働いてる会社ではどうですか?

そんな残業が多い会社に限ってこんな事を言ってくるバカが必ず居ます。例えば。。。。

・お前が遅いから定時で仕事が終わらないんだ!
・そんな奴に何で残業代払わなあかんのや?
・仕事が遅い奴は無償で残って取り返すのが筋だろ?
・利益も出してない奴に残業代払わない!

これ全て私が社畜時代に言われた迷言ですが、矛盾だらけの頓珍漢な戯言でサービス残業を強いられる人も多いと思います。

しかし結論から言うと残業が多い会社というのはどこも労働者に非はなく、悪いのは経営者や上司です。つまり彼らが無能なだけなので、バカの戯言など無視して残業した時間分を請求しても何も問題ありません。

本日はなぜ残業が多い会社は上司や経営者が無能な証拠である理由を書いて行きます。残業が常態化して疲弊しているあなたに読んで頂きたいです。

業務量の調整は会社の仕事

会社の仕事は与えられた人員と予算の中で業務をやりくりして、時間内に終わらせるように業務量を調整する事が仕事で、社員は与えられた仕事を定時の間のみこなせばいいだけです。

したがって仕事が終わるかどうかという最終結果については社員ではなく会社が責任を負わなければいけないのです。スポーツチームで勝ち負けの責任は監督が負うのと同じ事です。

個々の社員の能力や仕事量を理解し、的確に仕事を分配して何か問題が発生すればそれをカバーするのが会社や上司の役目です。

それなのに怒鳴って精神論を振りかざして、仕事が終わらない責任を社員に押し付ける上司はゴミ以下の害悪のような存在で、野球場で汚いヤジ飛ばしてる酔っ払いと同じレベルです。

明らかにこなせない量の仕事を押し付け、それが終わらないのは労働者が無能だからと奴らは言いますが、まともに業務量調整も出来ず精神論しか言えない上司の方が無能を通り越して有害物質です。

社員に給料払って雇っているならば、その社員の契約した時間内に成果を出させるように働かせるのは会社の仕事なので、仕事量に応じて給料云々というならば最初から成果報酬型にすべきだろ?

仕事を区切る事が出来ないバカ

会社が存続してる限りは仕事というのは次から次に降ってくるので、どこかで区切らなければ永遠に終わりは来ないのです。

したがって、終わりが見えないものを終わらせられないのは無能という理論は矛盾してます。

上記で説明したように、業務量の調整と同時に一日の区切りというのを逆算し、それが無理なく定時に終われるように調整するのは会社の仕事なので定時というのが存在します。

精神論大好きなクソ上司はそんなに仕事が好きなら、一人だけコンビニみたいに24時間営業にして、1年365日会社にへばりついてればいいんじゃない?

有能な社員が無能になる

よく有能な社員が仕事を早く終わらせて定時内で帰ろうとしたら。。。。

「周りが残ってるのに、なぜおまえ一人だけ帰宅するんだ?」と止められ、同調圧力により余分な仕事が与えられ、無駄に残業する事になったという事を経験した方も居ると思います。

有能な社員がどんなに早く仕事が終わっても、仕事をどれだけこなしても定時で帰れないと分かってしまったら手を抜くようになってしまいます。

しかもそれで給料が増えるならばまだしも、給料も据え置きで仕事を頑張ったことによる報酬を無条件で奪われてしまうということになると、手を抜いてダラダラやって帰れるようになるまで適当にやる他の無能な社員と同じようになり下がるのです。

日本では未だに残業をしないと評価が下がる会社が多いので、そういう会社は残業をする必要のない有能社員まで潰してしまう無能なブラック企業です。

あとがき

仮に上司が「残業する奴は無能だ!」と言ってくるならば、「確かにそうですね。業務量も調整できず、残業を常態化させてるあなたや会社は確かに無能ですよね」と言い返してもいいレベルです。

大抵は反論出来ず黙り込むか、顔を真っ赤にして下等動物のように吠える事しか出来ません。

残業が常態化しているというのは、業務量の管理も調整も出来ない上司や会社が「俺は無能なのに、この俺をフォローできないお前が悪いんだから、残業して俺の尻ぬぐいしろ!」なんて責任転換している厚顔無恥な輩という事です。

そして残業するならばどんな事情であれ働いた分の残業代を付ける事は問題ないし、払わない会社はあなたの給料を盗んでいる泥棒と同じことなので、下らない精神論を振りかざしあなたに残業代を払わない会社や上司は盗人猛々しい強盗や詐欺師と言ってもいいでしょう。

残業が常態化している会社は経営者や上司の怠慢なのに、それを反省もせずに社員に責任を押し付けて来る時点で相当頭が悪いゴミ以下のクソ野郎としか言いようがありません。

そんなゴミ以下のクソ野郎のために消耗する必要は一ミリもありませんので、真っ当な労働環境を提供する残業が少ない会社に移る事にエネルギーを使いましょう!

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました