【ブラック企業だらけ!】中小企業で働くべきではない理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

私は社畜時代に1年だけ10人規模の零細企業(以下K社)で働いた事があり、そこで働いていて毎日理不尽な事だらけで消耗していました。

よく中小企業の誘い文句で、少数精鋭だのアットホームだの色々嘘をついて中小企業に誘い込もうとする輩も多いです。

しかし結論から言うと、中小企業はブラック企業だらけなので絶対に働くべきではないと断言します。

私の経験上、中小企業には騙されて入社してくる奴が結構多く、皆クソ労働環境で消耗して短期で辞めて行くので働く価値はないし、中小企業って分かった時点でその会社と関わりを断つべきです。

本日は中小企業はブラック企業だらけなので絶対に働くべきではない理由を書いて行きます。

現在中小企業で勤めてるあなたに読んで頂きたいです。

一人の仕事量が多い

中小企業とは簡単に言うと社員数と運転資金が少ない会社の事です。

人手を増やさないのか増やせないのかその理由は企業によりますが、大抵が会社に体力がないので人を増やせない事が多く、どちらにせよ社員一人当たりの業務負担がものすごい大きいです。

例えば、K社に事務のおばさんが一人いましたが、営業以外のバックオフィス系の仕事全て一人でやっており、無駄に業務範囲が広いけど当然各業務の深い知識は持ち合わせてませんでした。

こんな感じで、無駄に何種類も仕事を覚えなければいけないので労力を余分に使うし、いくら時間があっても足りない状態なので、残業は日常茶飯事です。

大企業はきっちりやることが決まっており、それによって一人一人が最大効率で働けるので利益が大きくなって会社が大きくなって行きます。

しかし、こういう中小企業は一人一人が無駄に広範囲の仕事をする事が多く、業務の効率が悪くなり利益が出ないので、いつまで経っても会社の規模が大きくならないのです。

社員の待遇が悪い

中小企業とは人手だけでなく運転資金の規模も少ないので、社員に十分に還元出来ず、待遇が悪い会社ばかりです。

K社でも下っ端は月給は手取り20万円位で、あとは営業成績次第のコミッションという感じでした。

しかも残業代支給が一切なく、更に遅刻をしたら罰金を取るような不当に搾取し放題という感じのスーパーブラック企業でした。

こういう会社はルールを破ったり、社員を搾取しないと存続できない反社会的勢力です。

利益が薄く資金に余裕が無いので、事業投資などで一人当たりの負担を減らすことが出来ないので、それに伴い無駄に苦労して利益の低い仕事で疲弊をする傾向が強いです。

人間関係の逃げ場がない

大企業であれば、上司とそりが合わなければ異動などをする事は容易いですが、中小企業だと毎日否が応でも狭い空間で嫌な奴や上司とも顔を合わせて濃厚接触しなければいけません。

しかも規模が小さく、部署なども存在しないので、そこに居る全員が総動員で会社全体の仕事をやらされることになるので逃げ場がありません。

いじめやパワハラがあっても相談できる相手は先ずいないし、加害者がそこの社長や上司であればならあなたが辞めるしかなくなります。

ワンマン社長がやりたい放題やる

中小企業の特徴として、社員数が少なければ少ないほど経営者の権力が強くなり、やりたい放題やる傾向が強いです。

そして、自分に逆らうものは大体嫌がらせして退職に追い込もうとして来るので、残念ながらそういう中小企業の経営者はいい方向にワンマンを働かせる自浄能力がないので、いつまで経っても会社が成長しないのです。

例えばK社など労基法ガン無視が当たり前だったし、即日解雇しても解雇手当も払わないなど反社会的勢力のような悪質な会社でしたが、私はその会社を訴えて勝ちました。

要は中小企業は自分たちに都合の良いルールを作って悪いことやり放題して、逆らえば「文句があるなら辞めろ!」と開き直って来るので悪事を抑止する力が働きません。

早い話、北朝鮮のような独裁体制と思った方が良いでしょう。

あとがき

以上の理由から、中小企業はブラック企業だらけなので絶対に働くべきではないと断言します。

中小企業はこういうクソブラックな環境ばかりなので、まともな人は皆嫌気が差して辞めて行き、ごく一部の厚遇されている無能な悪人しか残らないから、いつまで経っても規模が大きくなりません。

そして、その無能共は会社の発展よりも自分の既得権益の方が大事なので、社員を奴隷としか思っていません。

その結果、人が定着せず事業がこなせなくなり、規模を拡大するための資金が乏しくなるという無限ループがずっと続きます。

こういう会社は人が立て続けに辞めて行けば人手不足に陥って必ず潰れるので、無理して働いてこんな反社会的勢力を生かしておく必要なんてありません。

世の中には星の数会社があり、こんな底辺ブラック企業で消耗するのは時間とエネルギーの無駄なので、規模が大きく真っ当な労働環境を提供する企業を探すために時間と労力を割くべきです。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました