外国人実習生制度を廃止しない日本が直面する問題3選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

日本で外国人実習生(正しい名前は外国人技能実習生制度)という日本の技能を学んで、祖国の発展に生かしてもらうという名目で外国人を日本で働かせるための制度があります。

しかし実際のところ発展途上国の人間が、国際奴隷として日本人労働者以上に酷く搾取されており、人権侵害もなく使用者にこき使われた事によって逃走したり殺人を犯す事件が発生しています。

その上、日本政府も取り締まりもせずに違法労働を野放し状態にしてるので、中長期的に見て国を脅かすような大きな問題に発展するでしょう。

本日は外国人実習生制度を廃止しない日本が直面する問題を書いて行きます。周りに外国人実習生が居るあなたに読んで頂きたいです。

外交問題に発展する

最近は主に実習生は中国、ベトナムやその他東南アジア諸国からの労働者が多いと言われていますが、当然彼らの国でも日本での外国人実習生に対しての酷い扱いの実態が報道されています。

祖国の発展のために日本で技術を学ぶと言うのは真っ赤な嘘で、日本政府が安価な労働者を獲得するための制度という認識が広まっています。

安月給で人を雇いたいブラック企業が日本人労働者を搾取できなくなっている代わりに、この国際奴隷制度を悪用して外国人労働者を搾取する事が実際に実習生になった労働者によって明るみにされ、化けの皮が剝がれ始めています。

外国人側も「発展した日本で働く方が祖国よりも高い賃金を貰えるから」と言うのが目的なので、日本人にとっては安月給でも、祖国と比べればまだ給料が良いので今のところはまだ大きな問題に発展してないが、これ以上実習生制度の評判が悪くなればその国の政府から圧力がかかり、外交問題に発展します。

こんな風に、外国人労働者の人権を軽視する国に優秀な外国人頭脳労働者など来る訳がありません。

日本の労働力不足に拍車がかかる

ブラック企業は日本人労働者に対しても平気で搾取する位なので、立場の弱い外国人にはもっと搾取しようとするのは言うまでもありません。例えば。。。。

・実習生に有給を取らせない
・日本人労働者の賃金と差別する
・逃亡阻止のためパスポートを預かる
・一方的な理由で強制帰国させる

これら全て完全に人権侵害に当たる違法行為です。

しかもこの国際奴隷制度を国が見てみぬふりをしているのは、日本がブラック国家であるという証明に他なりません。

ただでさえ日本国内で労働力不足が懸念されてる中、国がこのような愚行を行っていれば外国人労働者も日本を敬遠するようになり、日本は致命的な労働者不足で国力が下がり、後進国へと転落待ったなしです。

しかし私はそれで良いと思います。なぜなら罪も無い外国人労働者がブラック企業とブラック国家に搾取されずに済むし、そのような労働者が居なければブラック企業が淘汰され、自浄作用が働きます。

国際社会から嫌われる

とはいえ、幸い近年は外国人実習生の数が減って来ています。

それは日本の外国人実習生に対しての酷い扱いの実態が多く明るみに出たことにより、日本が多くの国から嫌われ始めているからに他なりません。

例えば建設技術を学ぶという名目で呼んだ実習生に現場の穴掘り、荷物運びだけをさせたとかいう詐欺まがいの被害に遭った実習生も居たそうで、フェイクニュースかと思った位です。

確かに現場の穴掘りも仕事の一つかもしれないが、何の技術も学べないのは明白です。

所詮実習生を雇う企業は人材の育成など眼中になく、安価な労働者を欲しいだけの、まともに人件費も払わないせこくて薄汚いブラック企業ばかりで、立場の弱い外国人労働者を相手に貧困ビジネスをしているだけです。

日本が国際社会や実習生たちから嫌われ始めている一方で、代わりに韓国、マレーシア、シンガポールなどの先進国が彼らの人気国になりつつあります。

あとがき

外国人技能実習生制度は現代版国際奴隷であり、犯罪行為です。

しかも日本政府がそれを取り締まらないのだから、国が犯罪行為を認めてる事という事なので、日本が外国人実習生制度により、国際社会から孤立して痛い目に遭えばいいと思います。

このネット社会の現代において、人権侵害も甚だしい後進国みたいなマネをやっていればいつか痛い目に遭うのは明白だが、ぬるま湯体質の日本がそれに気付くのは、労働者不足で国の国力が下がり、手遅れな状態になってから重い腰を上げるのでしょう。

外国人実習生制度を廃止しない日本もそうですが、実習生の搾取を続けるブラック企業で働くメリットは何もないので、関わらない方が無難です。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました