権利を主張する前に義務を果たせ?ブラック企業のお前らがな!

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

あなたが居る会社では「権利を主張する前に義務を果たせ!」なんて言葉を言われた事ありませんか?例えばこんな時に
 

・仕事を定時までに終わらせられない無能が残業代を請求するのはおかしい!権利を主張する前に義務を果たせ!
・ノルマも達成できてないのに有給とってお前だけ休もうだと?権利を主張する前に義務を果たせ!
・早出出勤が嫌だと?偉そうに権利を主張する前に義務を果たせ!

 

こんなもっともらしい事言って、労働者の権利行使を妨害してくるクソ野郎が私が社畜時代にどこの会社にも居ましたが、私からしたら、こういう言葉が出てくる会社は「義務を守ってないのはどちら?」と言い返したくなる位、酷い労働環境のブラック企業だと断言します。

ではなぜ「権利を主張する前に義務を果たせ!」という事を言う会社がブラック企業なのか、その理由を説明します。会社で労働者の正当な権利行使を妨害されてると感じてるあなたに読んで頂きたいです。

労基法が守られてない

先に挙げた残業代の請求とか有給の取得は労基法で定められた「労働者の権利」で、経営者は残業代を全額出す事や有給取得を拒否するのは「違法」だし、労働者の権利も尊重できない経営者の方が義務を果たしてないでしょ?

早出出勤にしても、そういう契約がなければそれを強要するのは違法なので、即ちこれも会社が労働契約を守るという義務を果たしていないよね?

自分の事は棚に上げて人に義務を果たせと言うのはお門違いも甚だしいし、偉そうに権利、義務と言うなら、自分が先ず労働者の権利を守るお手本を見せるのが先なのでは?

違法行為を誤魔化してる

残業云々に関しては、会社と社員が契約した定時内で働くことが社員の義務ですが、その後の残業は会社から社員へお願いするのあって、強要する事は出来ません。

残業の強要かつ残業代不払いは完全な違法行為であり、それを誤魔化したいために「権利を主張する前に義務を果たせ!」と言っているだけです。

もっと言うとノルマ達成に関係なく有給申請も会社側が承認しなければならないし、有給の時季変更の要請もなしに拒絶するのも違法なので、完全に会社側が義務を果たしてないよね?

そもそも権利とか義務とか以前に日本にいる以上は絶対に最優先で労基法は守らないといけないので、違法行為をしてるブラック企業の方がどうかしています。

単に楽しようとする奴が許せないだけ

こういうブラック企業に居る輩は皆で苦労する事が大好きで、苦労してない奴の足を引っ張る事に躍起になってるので、一人だけ休んだり、残業代請求したり、早出出勤を拒否するなどの正当な労働者の権利を行使する奴が気に食わないのです。

だから、皆と同じような苦労を押し付けるためのこじつけで権利とか義務とか言ってるだけなので、勝手に作った独自のねじ曲がったルールの押しつけようとするのです。

それならば、最初から権利と義務の交換条件を明確にして労働契約を結ぶべきでしょ?無論、法律違反の契約は公序良俗違反で無効となりますが。

思い通りに動かない従業員に罰を与えたいだけ

権利とか義務とか言う輩というのは、労働者が会社の思い通りに動かないから従業員に罰を与えたいだけです。

しかし、人を雇った以上は労働者の正当な権利を行使させたうえで、労働者を働かせるのも経営者の仕事です。

しかし法律も守れないだけでなく、十分な給与も与えず、会社の権利ばかり主張して、労働者の権利を踏みつぶそうとするような真似をしていたら、当然労働者のモチベーションも上がりません。

あとがき

したがって、この権利を主張する前に義務を果たせ!を言う会社と言うのは、義務を果たしていないのは会社側の方であり、労働者にあれこれ押し付けるのであれば先に義務を果たすべきは会社側ということなんです。

もっとも労働者は、労働契約で明記された定時に働いているだけで十分に義務を果たしてますが、残業はさせるけど、難癖付けて残業代を払わない会社の方が全く義務を果たしていません。

それなのに、労働者に対して会社の権利ばかり主張しても全く説得力がないし、権利とか義務とか偉そうな事を言うならば、先ず会社側が労働法全て丸暗記して、完全に遵守してから能書きを垂れるべきではないか?

ブラック企業の変な訳の分からない社訓唱和する暇あんなら、皆で毎朝労基法唱和でもして下さい。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました