体育会系の人間は邪魔な存在である理由4選

ブラック企業へ宣戦布告


 
こんにちは。プーケットに逃亡した元社畜Massaです。

あなたの会社に体育会系の輩は居ませんか?私が日本で働いて居た時もどの会社にも体育会系の輩が大勢居たのですが、心の底から嫌いな輩でした。

しかし、残念ながら日本では未だに体育会系の輩が学力関係なく就職に有利なのが現実であるので。どの会社でも幅を利かせているのでしょう。

本日は何故私が体育会系の人間が嫌いで邪魔な存在だと思うその理由を説明します。私と同じく体育会系の輩が大嫌いなあなたに是非読んで欲しいです。

精神論しか言えない

体育会系の輩は何故か気合根性という言葉が大好きで、気合根性があれば何でもできるみたいに考えています。

理論を考える能がないのか、私が会った体育会系の輩の多くが、いつも気合根性しか言ってませんでした。アントニオ猪木に影響されすぎではと本気で思っていました。

あとは、苦労すればするほど報われると本気で信仰している奴らばかりなので、何をするにしても効率や理論を度外視して、気合根性という呪文を唱えて長時間労働をすることが格好いいと信じ切っているお頭が弱い人達でした。

異常なまでに上下関係を重んじる

体育会系の輩は部活をしているときから、先輩の言う事が常に正しいと洗脳されて、下から上に口答えしたり間違っている事を正すことができません。

だから先輩がカラスが白いと言えば白と答えるだけでなく、後輩にもカラスは白いという事にしとけと強要してきます。

そして、この歪んだ上下関係が当たり前になるとパワハラやいじめが常態化する危険な兆候となり、年だけ食って能力もない老害が、有能な若い社員をいじめて潰していくという事が起こり。社会にとっては損失となります。

他人に自分たちの考えを強要する

体育会系の輩が頭悪いと思うのは、自分の考えが全て正しいと信じ切っているので、体育会系じゃない他人にも同じようになれと強要してきます。

体育会系は連帯責任という言葉が大好きです、まさしくこれが他人に対しての強要です。

そしてやたらとチームワークとか空気読めとかも言いますが、全部自分の考えが正しく、自分たちの意に沿わない他の考えを拒絶するだけでなく、自分たちの考えを押し付けて来る自己中な輩です。

組織であるなら各々が得意なことだけやってそれぞれでカバーし合えばいいのに、体育会系の輩ってどういうわけか自分たちが好きな事だけを強要して、体育会系じゃない他人を体育会系色に洗脳することにいつも躍起になっています。

怒鳴るか暴力を振るえば勝つと思っている

体育会系の輩は自分が不利になると顔を真っ赤にして野良犬のように吠え始めたり、若しくは手が出します。確かに考えるより行動が叩き込まれてるだけあります(皮肉)。

それは自分が脳筋バカで言葉で反論するための能がないから、相手を威嚇するために怒鳴るしか方法が出来ないという証拠であり、まるで弱肉強食の野生動物の世界と同じです。

要は体育会系の輩は気合根性と強要と大声や暴力が大好きな自己中で野生動物並みにお頭の弱い輩ということです。

あとがき

そして体育会系の輩が多い企業は大体、仕事の中身とか効率すごく悪い癖に改善しようとしたりせすに精神論やゴリ押ししか戦法が無いので、いずれ気合根性と共に沈没していく運命にありますが、そういう事実に気付いてないのは体育会系脳筋バカの輩だけです。

そしてこういう連中は周囲に居ると害にしかならないので本当に関わるべきではありません。実際体育会系の会社の武器って大したことが無いので、そのうち事業が行き詰まる事になるでしょう。

体育会系じゃない会社もたくさんあるので、ちょっと探せばそういう傾向じゃない会社を探すのも難しくはないと思うので体育会系気質に違和感があるならば耐える必要などなく、一刻も早くその会社から抜け出すために行動しましょう。

最後にブラック企業を排除している転職エージェントもまとめておきます。

転職エージェントへの登録は5分程度で終わり、一度登録すればあとはそこから興味ある求人に応募するだけなので、是非気軽に行動を起こしてみましょう!
 

✔ブラック企業を排除している転職エージェント

第二新卒・既卒に特化した就職サポート/ウズキャリ
※内定率83%以上を誇る10代~20代の第二新卒・既卒を対象とした就職エージェント
ネオキャリア第二新卒エージェントneo
※第二新卒就職/転職エージェントneoは10代・20代の選ぶ就職転職満足度No.1
フリーターや第二新卒の転職をサポート/キャリアスタート
※若手に特化した徹底したサポートとマッチングで、入社後の定着率は92%以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました